英語の翻訳のきっかけと音楽の関係性

私は頻繁に英語を翻訳して勉強を続けています。そういった翻訳の作業は面倒なので工夫が必要です。以前は身近な辞書を使って英語を日本語にしていました。

しかし辞書を使った翻訳作業には時間が掛かります。私はその現実に気付いてネットワークの活用を考えました。具体的には翻訳サイトを参考にして作業を進めたのです。

外国語は日本語とは仕組みが違うので迷うことも多かったです。またこういった作業のきっかけは好きな音楽でした。私は英語の音楽の歌詞を知るために翻訳をするようになったのです。そして歌詞が分かった時は大きな達成感を感じました。
結局は何度も英語を翻訳してそれも上手くなりました。こういった作業は数を重ねることが基本になります。実際に私も最初の翻訳作業では内容が曖昧でした。

外国の音楽は歌詞が分かると楽しいと思います。特に自分はこの国で翻訳が終わっていないアーティストの楽曲を楽しんでいました。だからそれらを翻訳することになったのも自然な形でした。

Copyright 私の翻訳のコツ教えます 2017
Tech Nerd theme designed by Siteturner